リミットメイカーカスタムベイツ
アイテム レポート スタッフ紹介 掲示板 リンク 挨拶

トーナメントレポート

2006年JBマスターズ・イースタンリーグ第3戦 桧原湖(2006.7.28更新) 
【報告】プロスタッフ長瀬けいいち

 プリプラの時は虫パターン炸裂で、テイルスライディングシャッドやハイパーシャッドにシリコンラバーを通したもので相当な数を釣りました。LMのワーム全てそうですが、浮力が強いので浮かせたい時にはもってこいです。

 浅いハンプ(恐らく岩?)や岬の落ち込み(3〜7mくらい)でもヘビキャロやDSでそこそこキャッチできました。カラーはパールホワイトとジューンバグの食いが非常に良く、サイトで見ていて他とは違うようでした。ベイトフィッシュもなかなかでした。グリパンもぼちぼち。コーラは手持ちがほとんどなくて試せませんでしたが、社長が前日プラに間に合わせて送ってくれました。

 前日プラでは、なんと虫パターンが終わってしまったようで全然バスが浮いてきません。でもプリプラ最終日からそんな兆候はあったので、焦らず虫パターンはスッパリと切り捨て、浅いハンプでハイパーシャッドのコーラホログラムDSですぐに釣る事ができ、このパターンは使えると思いました。

 DSは軽いシンカーでゆっくりと落としている人が多いみたいですが、私は1/8オンスでストンと落として釣ってました。リーダーは40cmくらいで、着底後はタルマセてステイ。その後ス〜ッとゆっくり聞き上げてバスが食ってるか確認し、食ってなければピックアップ・・・ですが、ピックアップの時も気を抜かずに速引きで誘うつもりで巻き上げてきます。ナゼかは・・・わかりますよね?

 後もう1つのパターンは、ビッグベイトでのラージ狙いです。プリプラでは色々なモノをボッチャンボッチャン投げまくりましたが、S字系への反応がピカイチでした。しかも上手くすればグッドサイズのスモールも獲れるという感じでした。

 初日はL-Rドリフター(ギルカラー)でラージを釣って2キロを超えた時点で2日目のプラをしに走り回りました。トップウエイトも狙えましたが、プリプラからの計算だと2キロを超えればシングルだろうと思っていたので抑えました。しかし計算外の12位で初日終了。一部の人には「明日はトップウエイト出すよ。」と宣言。

 2日目は、初日のラージを上回るサイズのスモールを2匹も釣って「よっしゃ! キタぞぉ!! 」と1人で盛り上がりましたが、他が全部200g台(キーパーかつかつ君)で終わってしまいました。ガックリ。ちょっと失敗した事があって・・・まぁ、終わった事を言っても仕方ないので。2日目はそれでも2キロを超えて6位でした。もったいない〜。

 そして総合で準優勝になりました!マスターズでは初のお立ち台です。

 今回はリミットメイカーのルアーしか使ってないので、さらに満足度アップ! です。虫じゃなくても、ハイパーシャッドとテイルスライディングシャッドだけで釣りました。カラーはジューンバグとコーラホログラムです。これはオススメです。

 応援して頂いた西口社長、LMサポーターズの皆さん、ありがとうございました!

【タックル】
1/8オンスDS:トラウト用60(ソリッドティップ)+スピニングリール2000(Bawo SF 2.5lb)
3/16オンスDS:カワハギアクション63+ベイトリール(Bawo 8lb)
L-Rドリフター:グラス66+ベイトリール(Bawo 12lb)
【ルアー】
ハイパーシャッド(ノーマルと、3cmにカット)
テイルスライディングシャッド(3cmにカット)
L-Rドリフター(S字系)ギルカラー

レポートindexに戻る


Copyright(c) LIMIT MAYKER CUSTOM BAITS All Right Reserved.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO